オドレミンの効果で脱毛による脇汗がピタッと止まった!

わたしは20代前半にエステでニードル(針)による脇の脱毛をしていました。

脱毛が完了したころ変化が・・・

それまでは意識したことも、気にしたこともなかった脇汗が出るようになりました。

はじめは、「あれっ? 服に汗染みが・・・?」という程度でしたが、次第に悪化してポタポタしずくが落ちるほどになってしまいました。

夏場はエアコンの効いた部屋でも、冬場の暖房が効いた部屋でも汗染みが気になるようになり、特に仕事で緊張する場面があると、汗が噴き出て本当に困ってしまいました。

汗が出ていることを意識するとますます汗が沢山出てしまい悪循環。

本当につらかったです。

洋服選びにも、とても気を遣うようになりました。

とにかく、汗が出ても目立たない色の洋服。

グレーの洋服が好きだったのですが、とても汗が目立つ色なので一切購入できなくなりました。

黒も意外に目立つので購入しなくなりました。

白やベージュの洋服は、汗は目立ちませんが脇の部分が黄ばんでしまい、とても気に入っていてもすぐに着ることができなくなってしまいました。

市販の抑汗剤や商品(スプレー、ロールオン、クリーム状のもの)を様々試しましたが、まったく効果はありませんでした。

洋服につける汗を吸収する使い捨てパットも使用してみましたが、パットの吸収力がまったく追いつかず結局汗がポタポタたれ落ちることに・・・

しかし、今ではそれほど苦労した脇汗に悩まされることは殆どなくなりました。

ある商品に出会ったからです!

それは、「オドレミン」です!!

オレドミンは緑の小瓶に入った液体で、25mlで¥1000です。

入浴後の清潔な脇に2~3滴塗布して、乾かすだけです。

たったこれだけで、脇汗の悩みから解放されました!!

使い始めは毎日使用していましたが、今では3~4日に1回の使用で脇汗を抑えられていますので、1年で2~3本の使用で済んでいます。

コストパフォーマンスもとても高いと思います。

ただ、オレドミンには1つ難点がありまして、塗布後、脇がかゆくなる副作用があります。

我慢できないほどではありませんが、肌が弱い方にはちょっとキツイのかもしれません。

その分、効果が高いのかなぁーとも感じています。

とにかく、「オドレミン」は私にとっては救世主です!

わたしの脇汗の悩みから私を救ってくれたのですから!!

(愛知県 あぽろんさん)




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ