多汗症の私が汗を押さえ、汗のにおいを消すためにしたこと

多汗症の私は冬場でも脇や太ももの内側に汗をかきます。

夏になると朝からまるで一風呂入ってきたのでは?ってほどの汗かきです( ;∀;)。

お蔭で、学生時代についたあだ名は「プール」。

まるでプールに入ったみたいに何もしていないのに髪がベタベタだったことから、そう言われて困っていました。

皮膚科でも相談したことがありますが、大人になれば治まるでしょう、とのことだったので、それ以降自分で試行錯誤しながら対策している毎日です(^^♪。

まず1年中手放せないのが、市販の8&4などの制汗スプレー、そして殺菌効果のあるボディーソープと、シッカロールです。

毎日朝起きたら水で濡らしてよく絞ったタオルを電子レンジで30秒温めて作った即席ホットタオルで、脇や首筋など大汗が出やすい場所を綺麗に拭きます。

そしてまずは8&4スプレー、シッカロールの順に付けてから服を着ます。

これで秋の終わりから春までは何とか大丈夫ですが、それでも日中に運動したり、初夏から秋の中ごろまではとても持ちません(涙)

ただクーラーの効いた電車に乗って駅から10分歩くだけで、汗で湯上り状態になってしまいます(/_;)

そのため、会社に着いたらまず更衣室で除菌ウエットティッシュで脇や首筋を拭き、再び8&4とシッカロールで汗と臭いを防御します。

お昼休みにコンビニやランチへ行ってもまたベタベタになるので、こっそりトイレで除菌ウエットティッシュと携帯おしろいケースに入れたシッカロールで汗対策をしています(^^;

そろそろきちんとした病院へ相談に行った方がいいのかも、と思っていますが、なかなかそんな時間も無いので、こまめなお手入れで何とかしのいでいる毎日です(^^)/

(群馬県 ポチコさん)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ